Entries

衝撃体験

TaroさんとCoupe54さんと箱根チョイ走り行ってきた。^^

当初爆走ツーリングを計画していたのだが、延期になったのですが、せっかくなので走りますかということで3台で走りました。

本チャンの時にはご近所さんご連絡いたしますので、是非!

禁断の世界に引きずり込まれるのに愛する奥様のため必死に抵抗するTaroさんの人の良さにつけ込み先導していただいちゃいました。(またかい)^^

どうも私は前半ビビリが入ってしまい全然踏めません。シフトミスまでしでかしました。^^;
そんなこんなで最後尾を走らせていただきました。
途中TaroさんがCoupe54さんと私を先に行かせて下さり、心入れ替え、踏んで行くことができました。結構自分の気持ち的にはがんばりましたが、車はまだまだ行けそうです。徐々に慣れるようにします。
その後、休憩のため、パーキングに止まったのですが、ここで衝撃の体験をTaroさんと一緒にしてしまいました。

クープ運転しちゃった!

レースカーにはじめて乗りましたという感じ。
シーケンシャルミッションをちゃんと体験させていただきました。
やられた・・・
言葉では表現できないなぁ・・・
とにかくめろめろ。
ほんのチョット走らせただけですが、何時間たっても右腕にあのときの感覚が残っています。
どこ行ってもTaroさんと私は右腕を前に突き出して前後に動かしておりました。
多分しばらくこの状態続きそうです。
右腕を前に突き出して前後に動かしている変な人を町で見かけたら、Taroさんか私です。
そのときはそっとして置いてください。良い夢見てるところなので。^^

クープ自体の印象としては音は凄いが、乗り心地はそんなにハードという印象は無いですね。全然いけますこれ。
車自体も乗り味としてはちゃんとRSの延長線上です。
Clioは15インチタイヤがやはりベストな感じがします。16ではチョットタイヤが薄いな・・・というか、個人的には15インチでの乗り味のほうがあってる気がします。
最初にKazu-RSさんのClioに乗せていただいたからかもしれませんが。でもそれで一気にやられてしまったんですけどね。^^;
Clio原体験。これで刷り込まれております。
ラニョのほうが速く走らせるのは難しいような気がするのは俺だけか?

ラニョを改造して、この方向に行くということはきっぱりやめます。
クープを手に入れたほうが断然良いですわ・・・
そんなわけで今、妄想計画立案中。^^

それにしても後半ステアリングポスト周りからプラスチックと金属が擦れる音がキューキューうるさくなったのはなんでなんだ?
また、早朝の箱根の上の方は肌寒いです。
エアスクープから冷たい風が入ってきますので、ヒーターつけちゃったよ。

PS:TaroさんのBlogの写真、個人的に無断ダウンロードしちゃいました。毎日見て、仕事の励みにします。^^;
Taroさんのシフトワーク撮らなくてすみません!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://avantime.blog2.fc2.com/tb.php/731-71fbcafb

7件のコメント


うわ~

ほぼ直結ってやつですか(^^)
繋がりとか凄いんでしょうね。
それと音も(笑


まんま

直結!
ダイレクト感も凄いですが、回転が上がっていない状態でのつながりは結構なショックを伴います。
音も凄いです。ミッションの音は尋常じゃないですね。エンジン音はかなりバランス取りされているようで静かにまわっていきます。
そこら中穴だらけな車なので、ガスのにおいも凄いです。
もう全てが別次元。1日たってもいまだに右手に感触が・・・^^
  • 2005-09-12 12:58 |
  • Commented by JIJIさん |
  • URL |
  • 編集


あーあ

ふふふふふ。
知ってしまった禁断の蜜の味はなかなか忘れられませんよ・・・。
  • 2005-09-12 17:55 |
  • Commented by でぶんさん |
  • URL |
  • 編集


この体験は痛いなぁ・・・

難点を挙げればきりがないのですが、そんなことが蚊にさされたほどにも思わせないだけの魅力が・・・

いけないものに乗っちゃった。^^;
  • 2005-09-12 18:06 |
  • Commented by JIJIさん |
  • URL |
  • 編集


私、JIJIさんの横で壊れかけてました。

そういう時って人はなぜか意味もなく笑ってしまうんですね。
JIJIさんに、どうぞ!って選手交代を告げられた時、ラニョ以上に躊躇しましたが、運転してみて本当に良かったです。
本当に体の中を「何か」が駆け抜けましたよ。
およそ快適装備一切無しのクープがどうしてこんなに楽しいのでしょう?
エンジン?コンピューター?(電子制御でない)スロットル?シーケンシャル?
音、振動、臭い。
あのダイレクト感はどこから来るのでしょう。
《》 《》 《》
  • 2005-09-12 20:37 |
  • Commented by Taroさん |
  • URL |
  • 編集


知らない方が

 JIJIちゃん
知らない方が幸せな事もあるのよ!!(爆)
  • 2005-09-12 21:38 |
  • Commented by しんのすけさん |
  • URL |
  • 編集


へへへ

Taroさん
あれはまずいもの乗っちゃいましたね。^^
>およそ快適装備一切無しのクープがどうしてこんなに楽しいのでしょう?
なんなんでしょうね?
とんでもなく楽しいですね。運転にだけ集中しないといけないあの空間がたまらないのでしょうね。
あのダイレクト感は機械と人間との壁が薄いからこそ味わえるのかもしれませんね。
思い出すとニアけて来ますね。^^

>《》 《》 《》
・・・Taroさん、大変!菱形菌こぼれてるよ!!

PS.写真ありがとうございます。
こっそり楽しんでます。^^


しんのすけさん
言うの遅い!!
もう知ってしまった、禁断の味・・・
は~。
  • 2005-09-13 00:09 |
  • Commented by JIJIさん |
  • URL |
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます


<
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://avantime.blog2.fc2.com/tb.php/731-71fbcafb

トラックバック

Appendix

PROFILE

  • Author:JIJI左右衛門
  • Life with Avantime』の管理人です。
    アヴァンタイムだけでなくClioラニョッティにまで手を出してしまいました。
    これからどうなっていくのでしょう・・・
  • 携帯電話用URL
    http://blog2.fc2.com/avantime/?m


Calender

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Search

 

My HomePage

Archives


Link